ジャニちゃん

ジャニーズの最新情報を発信します。

    スマップ

    C0m6PP-UsAAY6sp



    1: 2017/09/13(水) 11:52:24.20 ID:CAP_USER9.net
    ジャニーズ事務所の中居正広は、これまで『週刊新潮』と、かなり近い関係にあると思われていた。

    『SMAP」解散を決めた際に、木村拓哉を除く元メンバーの4人は、ジャニー喜多川社長と一緒に面談したが、木村は不在だったこと。
    年末の忘年会は木村拓哉は来なかったが、以前メンバーだった森且行はが来たこと。これらの情報は週刊新潮で記事になったが、
    中居やその周辺の近しい人間からリークされたものだとしか思えないほど詳細に伝えられていた。

    しかし、週刊新潮も中居をすでに見限っています。あれだけ独立を煽り、
    大騒ぎをして、自分だけは事務所に居残る図々しさを見せた中居のことを、週刊新潮は“カメレオン中居”と記事に書いて痛烈に批判しました

    独立問題で騒動を起こした末にジャニーズに残った中居のことは、もう切り捨ててしまいたいと思っているのです。番組終了は時間の問題でしょう」

    各所で“中居離れ”が進むなか、週刊新潮も中居ではなく、木村の記事を掲載し始めている。 次第に中居は芸能界から取り残されていくことになるかもしれない。

    詳しくは
    http://dailynewsonline.jp/article/1354437/

    【中居君のイメージ暴落が止まない!!一般人が思う「裏切り者中居」の今後は????】の続きを読む

    01-4-e1452937707609


    1: 2017/06/25(日) 10:17:11.48 ID:CAP_USER9.net
    元SMAPのメンバーのうち稲垣吾郎(43)、草彅剛(42)、香取慎吾(40)は9月8日でジャニーズ事務所との契約を満了。独立することが発表されたが、3人と行動をともにするとみられていた中居正広(44)は残留することになった。

    中居としては、不仲説を報じられた木村拓哉に“1人SMAP”として好き勝手やらせたくない思惑での残留だったという見方もある。今後、木村と仕事でかかわることは一切ないはずです」(テレビ関係者)

     独立した3人の受け皿になるとみられているのが、昨年のゴタゴタでジャニーズを退所した元チーフマネジャーの飯島氏。ジャニーズ在籍時代は、次期社長である藤島ジュリー景子氏との確執が囁かれていたが、自身の派閥だったタレントが今や大変なことになっているという。

    ■消えない“独立組”と合流の可能性

     飯島氏の派閥タレントのうち、中居はキスマイの中でも完全に“二軍扱い”だった4人をユニット「舞祭組(ブサイク)」としてプロデュース。今年1月発売の4枚目のシングル「道しるべ」は初のオリコンチャート1位を獲得した。

    「現在のところ、同ユニットの今後の活動のメドは立っていない。中居は契約を更新したといっても1年ごと。まだまだ香取らに合流する可能性は消えていない。このままジャニーズにいても光が当たることがない『舞祭組』のメンバーを一緒に引き連れていくのではないか」(前出の芸能プロ関係者)

     契約更新の意思確認をする来年のこの時期に、「中居一派」独立がニュースになるかもしれない。

    詳しくは
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000006-nkgendai-ent

    【「残留決断の元SMAP中居正広」木村拓哉と派閥結成!「今後、キムタクと中居が仕事でかかわることは一切ない」との声も…】の続きを読む

    o0480036113771784725



    1: 2017/06/19(月) 13:29:33.88 ID:CAP_USER9.net
    「ジャニーズ事務所との契約更改前に、香取さんが中居さんに折り入って伝えたことがあったそうです」(芸能プロ関係者)

    SMAPの元メンバー、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42、香取慎吾(40)が9月8日で退社することが発表された。木村拓哉(44)と中居正広(44)は残留することになる。

    「6月5日に香取さんと草なぎさんが事務所との契約を更新しない意思を告げたそうです。その数日後に、稲垣さんからも退社の申し出があったと聞いています」(芸能関係者)

    6月15日、そうした動きを受けるかのように、香取が司会を務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)の9月いっぱいでの番組終了が日刊スポーツで報じられた。じつは、そんな自らの身辺も慌ただしいなか、香取は長年慕い続けた中居に“感謝のエール”を贈っていたという。

    「2人の関係は香取さんが小学生のころから。SMAP解散後も香取さんは中居さんと一緒にやっていけると信じて疑っていませんでした」(前出・事務所関係者)

    だが解散と同時に、香取と草なぎ、稲垣は新しい仕事を受けないスタンスに。そのため、露出が大きく減った。いっぽう、中居はバラエティ番組に引っ張りだこ。CMも大手クライアントが付き、新規の仕事もどんどん引き受け、中居と3人の立場は大きく変わったという。
    13167357_183285078733726_107249267_n-e1471772025655

    それを見た香取さんは“中居くんは事務所に残ったほうがいいよ”と告げたそうです。

    そこには、30年に及ぶ年月をともに過ごしてきた2人にしかわからない“あうんの呼吸”があったのかもしれない。

    それまで、中居は全力で香取を守る防波堤になっていくことだろう――。
     

    【SMAP香取慎吾の「感謝の言葉」で中居正広は残留を決めた!??】の続きを読む

    hfghfg



    1: 2017/06/14(水) 06:48:11.55 ID:CAP_USER9.net
    香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛の3人は6月5日、それぞれがジャニーズ事務所本社を訪れて9月をもって退社する旨を伝えたそうです。正式な締結はまだのようですが、やはり彼らの意思は固まっていました」(芸能プロ幹部) 

     6月20日号で『週刊女性』が報じたとおり、香取、稲垣、草なぎら元SMAPメンバーが独立を決めたという。動きは早かった。彼らがCDデビューを果たした’91年9月9日。律義にも3か月前の6月9日を迎える前に意思を表明したようだ。 

     一方で独立組の3人を引っ張ってきた元リーダーの中居正広は、まだ進退を明言していない。それどころか、事務所から特別待遇ともとれる措置がとられているという。 

    「香取さんは4月の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)以来、中居さんに会っていないといいます。意思表示を終えた稲垣さんは、近しい知人に“中居クンの(残るか出るか)考えは本当によくわからないんだよね”と、こぼしていたと。 

     連絡をとり合って足並みをそろえた3人ですが、中居さんとだけは何も話し合えていないのが現状のようです」(テレビ局プロデューサー) 

     一方で荷を下ろして身が軽くなったのか、香取はすでに芸能界における“終活”を進めていたようだ。 

     6月7日に放送された『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)では、’97年に『SMAP×SMAP特別編 香取慎吾ガンバリます! ~夢のキャンバス鉄道~』で訪ねた津軽鉄道が登場。かつて彼がペイントを施したキャンバス列車を、20年ぶりに塗り直したのだ。ロケが行われたのは5月末のこと。 

    「本当に気さくでテレビのままでしたね。ペイントに携わったご家族から差し入れなどもいただきまして、香取さんもスタッフさんも和気あいあいとしながら過ごしました」 

     そう話すのは、香取とともに3日間ペイント作業に当たった津軽鉄道運輸課長の舘山広一さん。香取からは収録前にこんな挨拶も。 

    「忙しくてなかなか時間がとれなくて来られなかったんですが、20年たってヒマになったので来られるようになりました(笑)」 

     解散ネタで笑いをとるあたり、すっかり吹っ切れたのだろう。

     番組でも、しきりに「20年間」を振り返っては、物思いにふける場面も見受けられた。 

     実は香取にとって津軽鉄道にはもうひとつ、忘れられない思い出があるのだという。 

    「20年前に同地を訪れている間に祖母が亡くなっているんです。彼女は香取さんが描く絵が大好きで、亡くなる前も“慎吾の絵が見たい”と話していたそうです。つまりは“香取慎吾画伯”のファン第1号だったんですね。 

     おばあちゃんとの約束を果たす意味でも、独立後は芸能界から一線を引いてアーティスト活動に専念するのでしょう」(番組制作スタッフ) 

     本来なら『スマスマ』で訪れるはずだった、また本格的にアート活動を始めるきっかけとなった津軽鉄道。「SMAPの香取慎吾」として、どうしてもつけたかったケジメだったのかもしれない。 

    詳しくは 

    【SMAPの草なぎ・香取・稲垣が6月5日にジャニーズ事務所本社で独立の意思を伝達済みか?】の続きを読む

    このページのトップヘ