ジャニちゃん

ジャニーズの最新情報を発信します。

    コンサート

    que-12129738762


    1: 2017/08/04(金) 00:05:50.91 ID:vP+hoypVa.net
    ファンの女の子ってやっぱり食われたりするんやろうか……

    【【助けて】好きな女の子がジャニーズのライブに行くんだが・・・心配過ぎて眠れない・・・】の続きを読む

    o0500028013514126330


    1: 2017/06/05(月) 17:53:26.16 ID:CAP_USER9.net
     2016年、多くのアーティストがチケット転売反対の声明を出したことは記憶に新しい。もちろん、詐欺や各都道府県が定める条例違反などの犯罪行為は絶対にやってはいけない。 

     ただ、ジャニヲタが転売チケットを買いたくなるのにはワケがあるのだ。 

    ■チケットとジャニヲタの歴史を振り返る 

     そもそもチケット転売の歴史は古く、ネットが普及する前から行われていた。光GENJIが全盛だったあたりまで遡る。コンサート会場やその最寄り駅周辺に“いかにも”な男性が数名うろつき「ないならあるよ、余ってるなら買うよ」と言ってファンに近づく。 

     その正体は「ダフ屋」だ。 

    ■ネット普及と「チケット掲示板」の勃興 

     そしていよいよ2000年代になってネットが普及しはじめる。巨大掲示板『2ちゃんねる』などが盛り上がった側ら、それとは別に「チケット掲示板」というものがポツポツとでき始めた。 

    ジャニヲタが転売チケットを買いたくなるのにはワケがある 

     さて、そんな「誰だかわからない人からつり上げにあっているかも……」という不安を解消してくれたのが『Yahoo!オークション(現:ヤフオク!)』である。 

     このウェブサービス上で出品、もしくは一定額以上の入札をするためにはプレミアム会員登録をしなくてはならない。そして、プレミアム登録をする際に本人確認が必要になる。つまり、出品者や購入者の身元がしっかりと明かされるのだ。 

     しかし、不思議なもので「5万円予算」と事前に決めて競っていても、気づいたら8万円で購入していた……ということが起こる。それはなぜか。 

     登録時に取得するオークションIDで、だいたいの担当(編注:ジャニーズでお気に入りのメンバーやグループのこと)がわかり「同担には負けたくない……」という競争心からついつい「あと千円くらい……」とどんどんと値段がつり上がっていく。 

     このあたりから転売されるチケットの値段も高騰していったように思う。 

    詳しくは
    http://www.jprime.jp/articles/-/9272?display=b

    【超高額・・・ジャニヲタが転売チケットを買いたくなるのにはワケがあったことが判明】の続きを読む

    o048003381330670572160


    1: 2017/06/03(土) 17:16:49.79 ID:CAP_USER9.net
    全国ツアー中のジャニーズ・NEWSの手越祐也(29)の周辺が騒がしい。ジャニーズウォッチャーに聞く。
     「例のお騒がせの一件について、和歌山であったコンサートで言及しましたね」
    公式ブログで、30歳を機にグループ脱退を考えているかのようなコメントを発し、ファンをザワつかせたり、福岡での金塊強奪事件で逮捕された容疑者の1人のフェイスブックに、手越がVサインをしている写真が載っていたことが発覚し、関係が疑われていた。

    コンサートで手越は『写真を撮るという軽率な行動で疑惑が生まれているけど、何もつながりはないから安心してほしい』とファンに向かって断言しました

     「『言いたいことが2つある』と前置きしてコメントしたもうひとつは、LINEでのやりとりで発覚した、いわゆるコネチケ問題についてです

    手越と思われる人物のLINEがネット上に流出し、その中に「(招待)チケットの人数が40人に減った」などという内容があり、ファンクラブに入ってもチケットを入手できないファンが激怒しているという。

    『40人に減った』ということで、ではそれ以前はもっと個人が招待できる枚数が多かったのかという疑問も生じていました。この噂について手越は、『事務所がタダで配るチケットは1枚もない。親や友人もファンクラブに入り、お金を払って、当てて、見に来てくれている』とコメントしました」

     「招待席は我々、一般ファンには縁がない世界なのでどうでもいいんですが、流出LINEそのものの疑惑については触れず、やや消化不良でした」

     無許可だったと思われます。『たぶん怒られるけど言わせて』みたいなノリでしたから(笑)。ただ、『何も言わないから(噂を)認めたとか、そういう判断はしてほしくない』とも。これはプライベートでの女性スキャンダルがバレながらも無言を続ける小山慶一郎(33)を連想させました。『俺の体がある限り続けます!ついてきて!』と叫んで、ブログ発言の心配も一気に払拭しました」

     事務所に叱られても言いたいことは言うという手越。言い訳にはモヤモヤ感は残るが、愛すべきキャラであることは再確認できた!?

    詳しくはこちら
    https://news.infoseek.co.jp/article/newscafe_2051943/


    • 手越祐也、母へ1億の豪邸をプレゼント!!ローンを7年で完済の美談w



    【NEWS手越祐也、コンサートで言い訳するも…やんちゃな内容でモヤモヤw】の続きを読む

    このページのトップヘ