ジャニちゃん

ジャニーズの最新情報を発信します。

    キムタク

    img_dcfdb6de35068093ffbe2aa24e083926236367


    1: 2017/12/12(火) 00:12:47.67 ID:CAP_USER9.net
    木村拓哉(45)が10日、SMAP解散後では初めて、CMに出演することがわかった。キムタクが登場するのは、コミュニケーションアプリ「LINE」のお年玉CMで、年明けから放送されるという。
    木村は現在タマホームとデサントとも契約を結んでいるため、これで3社目。SMAP解散騒動では「裏切り者」などと批判を浴びたが、
    同時期にドラマ『BG~身辺警護人~(仮)』(テレビ朝日系)もスタートするとあって、いよいよソロ活動も本格始動かとファンも期待している。


    「ジャニーズ上層部は、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の元SMAP3人がTwitterやYouTube、AbemaTVに取り組み、
    Webメディアを駆使したブランディングに成功していることに相当あせりを感じ、あわててIT企業のCMを取ってきたようです。
    LINEはブログ分野でAmebaとはライバル関係にあり、CM起用にはそんな背景も隠されている。 

    しかしその”LINEのお年玉CM"枠は昨年、ベッキー(33)が不倫謹慎明けに出演したいわく付きのCMで、いわば話題先行のイロモノ枠。新年の初仕事としてはイメージがいいわけではない。 
    木村のCM起用が、世間から「未読」や「既読スルー」扱いになってしまうのか、推移を見守りたい。

    詳しくは

    【『ジジイの冷や水感』木村拓哉、SMAP解散後の初CM決定するもベッキー扱いにwww】の続きを読む

    g6866868


    1: 2017/11/29(水) 12:16:15.89 ID:ym5Rd9EO0.net ?2BP(2000)
    カンテレ(関西テレビ)が22日、大阪市北区の同局で「開局60周年突入イベント」を行い、
    1階オープンスペースに、同局が制作していたフジ系「SMAP×SMAP」のメンバー5人のサイン入り
    「ティアドロップ」が一般初公開された。

    201711230000043-w500_0 (1)

     96年の開始当初のセットの一部で、97年10月の生放送時にメンバーが直筆サインを書き込み、
    これまで社屋玄関に飾られていた。イベントに出演していたハイヒール・モモコ(53)は
    「今、すごい(価値だ)から」と興奮していた。来年1月から、60周年記念特番、番組を順次、制作する。

    【SMAP5人が揃う日は来ると思う???木村、中居、香取、草彅、森…再び…】の続きを読む

    1


    1: 2017/11/14(火) 20:13:48.46 ID:CAP_USER9.net
    10月14日~12月24日に行われているジャニーズJr.出演のコンサート『お台場 踊り場 土日の遊び場』に、ある“大先輩”から差し入れがあり、ファンの間で話題となっている。

    その差し入れを受け取ったのは、「ミュージカル」「アカデミー」「ダンシング」「エキスパート」の頭文字からグループ名が決まったほどの実力派ユニットMADE。
    タッキー&翼・滝沢秀明が座長を務める舞台『滝沢歌舞伎』に出演していたほか、
    NEWSのコンサートツアーにはほぼ毎回バックダンサーとして登場しており、ファンにもすっかりお馴染みのユニットだ。

    そんな彼らは11月11・12日に公演を行っていたのだが、12日の昼公演にて冨岡健翔から「昨日(公演)初日だったんですけど、差し入れをくださった方がいて……木村拓哉さんなんですけど」との発言が。
    同コンサートの会場はフジテレビ湾岸スタジオ内にあるのだが、木村もちょうど近くにいたらしく、
    「みなさんで飲んでください」と「巨大なクーラーボックスに入った大量のアイスと飲み物」を差し入れてくれたのだそう。
    MADEのメンバーは大先輩からの差し入れに驚きつつも、木村に直接お礼を言いに行ったそう。
    最年長の稲葉光でも「ここ数年で1番緊張した」とのことで、なんともほほえましい先輩後輩エピソードが語られていたようだ。
    木村が後輩たちから憧れられる理由がよくわかる、今回のエピソード。これをきっかけに、冨岡はもちろん他のJr.と木村の交流が続くことを願いたい。

    詳しくは
    http://dailynewsonline.jp/article/1375831/

    【キムタクの神対応が話題にwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ